診療方針

どなたにも安心して通っていただける、患者さんのホームドクター的存在として、家族単位管理しています。いつも自分の身内にするようなつもりで治療を行なうとともに、なるべく痛くないよう、話をしながらリラックスした雰囲気を大切にしています。
また、寝たきりのお年寄りや、通院できない人のために訪問治療を行なっています。基本的には、診療室での診察、治療と変わりません。大きな機械を必要とするレントゲンなどは無理ですが、かんたんな治療は行なえます。歯科医と衛生士で機材を持って訪問します。
ほとんどの患者さんは、そしゃく機能が低下しても、関心を向けてもらえず、食べる力を失っているお年寄りがたくさんおられます。生活の質を少しでも高めて元気に過ごしていただきたいと願って、行なっています。

訪問治療

家族単位で管理
foote